PET検査の利点について|基礎知識&治療説明|がんと生活習慣病の早期発見サイト「PET検査ネット」

がんと生活習慣病の早期発見サイト

PET検査の利点について 基礎知識&治療説明

PET検査はがんの発見を早め、検査のストレスが少ない?!

PET検査によって、レントゲンなどの検査では発見されにくかった初期のがん細胞も発見が可能になりました。

また、PET検査は痛みや苦痛もほとんど無いため、検査を受ける方にも精神的ストレスや身体的な負担の少ない方法と言われています。

PET検査ではより早期のがん発見が可能です

より早期の発見が可能です

レントゲンなどで確認が難しかったごく小さながんでも、PET検査では発見が可能になっています。

良・悪性の区別や、進行度合いが推定できます

良・悪性の区別や、進行度合いが推定できます

良性・悪性の区別がんの進行度合いがんの成長の仕方性質が推定できます。

がん転移の判定が可能です

がん転移の判定が可能です

一度に全身を撮影して調べられるので、がんの広がり方を把握することに役立ちます。

衣服を着用したまま受けられます

衣服を着用したまま受けられます

検査用の服をきて、横になっているだけで全身の検査ができます。衣服の着脱のわずらわしさがありません。

痛みや負担も少なく、短時間で検査が可能です

痛みや負担も少なく、短時間で検査が可能です

最初に注射1本。あとは横になっているだけで全身のスクリーニングが選別可能です。準備から最後まで2時間程度、実際の検査は30分程度で終わります。

一部の疾患に対しては、検査に保険が適用されます

一部の疾患に対しては、検査に保険が適用されます

適用が認められている疾患についてはPET検査の保険適用についてをご覧ください。

PET検査は女性特有の検査においても、負担が少ない検査法です

女性特有の検査も、負担が少ない検査法です

乳がんや子宮がんなどの検査に伴うような、精神的負担がとても少なく済みます。